2012年8月

オリンピックと甲子園

こんにちわ、リハビリ科の宮本です。

また久しぶりの更新になりますね。

連日の日本選手の活躍に寝不足の方も多いのではないでしょうか?

僕は毎日ものすごい寝不足です。。。。。

しかし先日の女子サッカーなでしこジャパンの試合は惜しかった。。。。。。。。

久しぶりにヒヤヒヤドキドキしちゃいましたよ。

結果は銀メダルですが、選手の皆様の一生懸命さや今までの努力を考えるといい試合でしたし

よい結果だと思います。

今回のオリンピックを見ていると、選手それぞれにエピソードがあったり、裏でしっかりと支えている家族が

いたりと、いろいろと自分にとっても刺激される逸話をよく耳にします。

あと、今の時期といえば甲子園!!

今年は北海道から札幌第一高校、旭川工業高校が出場しますね。

高校球児の頑張りを見ていると、そのひたむきな姿勢や努力、目標に向かっていく姿勢を見習わなければなりません。

プロ野球とは違う、何か気持ちを熱くさせてくれるのが甲子園かなっていつも思います。

オリンピックや甲子園までとはいきませんが、我々も自分にとって出来ることを最大限努力し職務を全うすること。

患者様にとってより有益な治療であったり情報を取得に全力を注がなければならないと改めて感じさせてもらいました。

オリンピック選手、高校球児のみなさん全力尽くしてがんばれーーーーーー!!