2011年10月

第1回 中野整形外科勉強会

こんにちは!!

中野整形外科医院 リハビリテーション部幕田です。

先日10月22日(土)に整骨院の先生方を対象に当院主催の勉強会を開催致しました。

記念すべき第一回目は!!

札幌医科大学医学部第二解剖学講座より鈴木大輔 先生をお招きして 

「膝のバイオメカニクスとバイオロジー」

というテーマでお話頂きました。 

非常に、わかりやすく膝の病態力学から腱・靭帯の炎症の治癒過程の話など目から鱗の内容でした。

みなさん、腱炎や捻挫をあまく見ていませんか?

たかが捻挫、されど捻挫!

適切な処置、治療を行わないと不利益になることもあります。

捻挫であれば大概は固定するのですが、その固定を外すタイミングが重要なのです!!

炎症がまだ完全に治まっていない状態で固定を外すと組織の完全な修復が行われず慢性化する恐れも!!

当院では、そのような事が起こらないよう画像診断機器を揃え的確な診断・治療が行えるよう万全な体制をとっております。

たかが捻挫だと思わないで是非、整形外科の病院を受診してください!!  



膝.jpg